Galaxyの特徴を纏めています

menu

Galaxy Wimax&Wi-fi Fun

Galaxy s5の心拍計機能の必要性

Galaxy s5の新機能で、心拍計機能がついています。
背面のセンサーに指をあてて、S Healthアプリを起動すると、数秒で心拍数を計ることができます。

センサーに指を当てて心拍数が計れる技術は、今までのスマホにはなかった機能なので斬新です。

しかし、もう一つの新機能、指紋認証と比べると、使い道が良くわからない機能です。

ですが、Galaxy s5に心拍計機能がついたことは、これからのスマホ事情について考えると意義のあることではあります。

これから注目されていくであろうものに、ウェアラブル端末と健康管理があります。

ウェアラブル端末とは、メガネや指輪など、身に着けるタイプの情報端末のことで、2014年には日本でも普及される見込みです。
健康管理については、歩数計や体重計などのデータをスマホに送信して、スマホでいつでも健康管理ができるようになってきています。

ソフトバンクではリストバンドや体組成計のデータをスマホのアプリと連動して管理する製品がすでに実用化されています。

心拍計が直接健康管理に与える貢献度はそれ程でもありません。
しかし、これから先、スマホに様々なセンサーが搭載されれば、スマホ単体で様々な健康管理が行えるようになる可能性があります。

Galaxy s5では心拍計ですが、これから先様々な機能が実装されれば、Galaxy単体でできることは格段に増えていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031